三重県桑名市の神社で神前式・神社結婚式|THE KASUGA

2021.09.15ブログ

神前式とは

皆様いつもブログをご覧くださりありがとうございます。
結婚式のご見学でお客様とお話していると「神前式とは?」
「何をするの?」と良く質問をいただくので改めてご案内できればと思います。

【神前式のルーツ】
神社の本殿にて行われる日本式の伝統的な結婚式のスタイルです。
明治33年、大正天皇のご成婚の儀が起源とされています。
以外と歴史が短いことにビックリですよね。
新郎新婦お二人だけというよりは「家と家」の結びつきや「神様と人」の結びつきを大切にする日本人らしい考えが式の流れに組み込まれています。

コロナ禍でより身近な方との繋がりが大切と改めて感じる今、家族だけで執り行う「家族婚」や近しい親族や友人で執り行う「少人数婚」が神前式と合い、ニーズが高まっています。
次回は神前式の中身(儀式)についてご案内させていただきます。