三重県桑名市の神社で神前式・神社結婚式|THE KASUGA

2020.05.03ブログ

夫婦の木

皆様こんにちは
桑名宗社の境内には「母山神社」という神様が鎮座しております。
この神社には1つの木から二又になっている楠の木があります。

こちらは剪定でこのような枝ぶりになったわけではなく、自然に育った姿です。
古来より結婚式が盛んに執り行われていたことから、今では《夫婦の木》として多くの新郎新婦様を見守り続けております。
これからもずっとこの場所で、皆様のご多幸を祈念しております。